ブログ カレンダー

« « 2018 11月 » »
28 29 30 31 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 1

カテゴリ一覧

アーカイブ

最新のエントリ

最新のコメント

最新のトラックバック

趣味のブログ - d3diary のカスタマイズ「新着日記/ブログ」

d3diary のカスタマイズ「新着日記/ブログ」

カテゴリ : 
XOOPS
執筆 : 
OhYeah! 2010.08.29 22:49
 d3diary 0.10 の「新着日記/ブログ」ブロックは、作者のなーおさんには申し訳ありませんが、トップページの新着情報に載せるにはちょっとコッテリしすぎていてかなりスペースをとってしまいます。
 んなわけで、私はテーブル表示からリスト表示に変更して使用しています。d3blog のカスタマイズと同様に、カテゴリーやコメントへのジャンプ機能もあります。
 具体的には、d3diary のテンプレート管理で、d3diary_block_diarylist.html の DB-default を下記のように修正します。
 といっても、私はこれを直接修正しないで、カスタムブロックテンプレートにして、d3blog のカスタマイズ「最新のエントリ」と同じ方法で、複製した「新着日記/ブログ」ブロックのオプションでカスタムテンプレートを指定して使っています。
 なお、投稿時刻も標示する場合は、ここここの修正も必要になります。

<ul>
<{foreach item=entry from=$block.entry}>
	<li><{* Date *}><{$entry.year}>-<{$entry.month}>-<{$entry.day}> <{$entry.time}> 
	<{* Author *}><{$entry.uname}> 
	<{* Category *}><{if $entry.cname|count_characters>0}>[<a href="/modules/<{$block.mydirname}>/index.php?req_uid=<{$entry.uid}>&amp;mode=category&amp;cid=<{$entry.cid}>"><{$entry.cname}></a>]<{/if}> 
	<{* Subject *}><a href="<{$entry.url}>"<{if $entry.other>0}> target="_blank"<{/if}>><{if $entry.other>0}><img src="<{$xoops_url}>/modules/<{$block.mydirname}>/images/door_out.gif" border=0 style="vertical-align:middle;" /><{/if}><{$entry.title}></a> 
 	<{* Comment *}><{d3comment mode="count" var="comcount" mydirname=$block.mydirname id=$entry.bid class="d3diaryD3commentContent"}><{if $comcount}><a href="/modules/<{$block.mydirname}>/index.php?page=detail&amp;bid=<{$entry.bid}>#comment" title="<{$block.lang.exist_comments}>"><img src="<{$xoops_url}>/modules/<{$block.mydirname}>/images/comments.png" border=0 style="vertical-align:middle;" title="<{$block.lang.exist_comments}>" alt="<{$block.lang.exist_comments}>" /> (<{$comcount}>)</a><{/if}></li>
<{/foreach}>
</ul>

トラックバック

トラックバックpingアドレス http://www.o-ya.net/modules/d3blog/tb.php/24

コメント一覧

naao  投稿日時 2010.08.31 07:01 | 最終変更
こんにちは。

軽量テンプレートの公開、ありがとうございます。
次期開発バージョンでは、ソース部分でのアサインのほか、日付をUNIXTIMEで渡してテンプレート側でsmartyプラグイン「format_timestamp」で整形する方法に変更します。

標準の(bigな)ブロックテンプレートはそのまま継続しますが、軽量テンプレートの標準装備もどこかのタイミングでやっておこうと思います。

貴重な情報、ありがとうございました。