TOP  >  仕事の日記  >  OhYeah!  >  携帯農薬検索実験室  >  HRAC分類コードを2020年3月版に更新

OhYeah! さんの日記

2020
5月 26
(火)
21:59
HRAC分類コードを2020年3月版に更新
カテゴリー  携帯農薬検索実験室
タグ  ACFinder MACS
本文
携帯農薬検索システム及び ACFinder の HRAC コードを2020年3月版に更新しました。今回は、下記の通り大幅変更となっています。

詳細は農薬工業会のサイトをご確認いただくとして、今回の改訂で従来のアルファベットで始まるコードから、WSSA(米雑草科学協会)と共通の数字のみのコードに変更になったのが一番大きな変更点です。ACFinder の薬剤タブで有効成分一覧を確認してもらえば、「FRACグループ」のカラムに旧 HRAC コードが表示されます。
さらに、作用機構(ACFinder/MACSでは標的部位として扱っています)がいくつか追加されたほか、有効成分によっては作用機構分類が変更になったものが少なからずあります。

また、HRAC の作用機構分類マップには、作用機構の大くくりの分類が記載されているので、ACFinder ではそれが「作用機構」のカラムに表示されるようにしました。

閲覧(1375)

コメント一覧

Sekizuka  投稿日時 2020.05.27 21:14
>今回一気に取り戻したって感じでしょうか…。

確かに。
園芸ジャンルが盛況の日本では扱いが小さい(商売上は大きい)けど、大ジャンルですからねぇ。
OhYeah!  投稿日時 2020.05.27 15:43
HRAC は、今まで未掲載の成分が多かったですからね。2018年の改定では3成分しか追加されてないので、今回一気に取り戻したって感じでしょうか…。
Sekizuka  投稿日時 2020.05.27 10:26
しかし、いきなり原体数が増えましたね。
行数だけ見ると279→355?
日本国内だけでも、毎年のように新規原体出てるけど、ちょっと増えすぎのような。
«前の月次の月»
12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31
アクセス数
20446 / 日記全体
最近のコメント
RSS配信
OhYeah! さんの日記