ACFinder 141207版

  • このフォーラムに新しいトピックを立てることはできません
  • このフォーラムではゲスト投稿が禁止されています
前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿.1 | 投稿日時 2014.12.07 20:12 | 最終変更
kabe  長老   投稿数: 226
141207版を公開しました。
http://acfinder.kabe.info/

定型処理機能の大幅な強化を図っています。
1.定型処理テンプレートで JavaScript を評価できるようにしました。
2.各定型処理テンプレートの検索速度を大幅に高速化しました。
3.各定型処理テンプレートで各都道府県での流通状況を表示できるようにしました。
4.各定型処理テンプレートで混合剤の成分毎のデータの表示方法を選択できるようにしました。
5.「特定作物農薬病害虫対応一覧」テンプレートに、害虫群一括表示機能を追加しました(たとえば、「アザミウマ類、ミナミキイロアザミウマ、ミカンキイロアザミウマ」の3つを1列にまとめて表示できます)。
6.「特定作物有機JAS別表2・特別栽培無カウント農薬一覧」テンプレートを追加しました。
7.適用表示グリッドの内容を表計算ソフトに送る際にグリッドの内容をいったんHTMLファイルに出力し、転送する方式に変更しました。以前のバージョンとは表計算ソフトに送った場合の書式が異なっています。
8.表計算ソフト出力で Kingsoft SpreadSheet 2013 を起動できるようにしました。
9.HTML出力時に選択したスタイルシートを記憶するよう修正しました。

詳しい解説は OhYeah! さんよりお願いします。
投票数:0 平均点:0.00
前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿なし | 投稿日時 2014.12.08 12:50 | 最終変更
OhYeah!  管理人   投稿数: 960 オンライン
引用:詳しい解説は OhYeah! さんよりお願いします。といわれても、更新内容に書かれている通りなんですが…

引用:2.各定型処理テンプレートの検索速度を大幅に高速化しました。RACコード対応にした 14.11.11 版から極端に遅くなりましたが、検索方法の改善で、以前と同等以上の速度で結果を表示できるようになっています。

引用:3.各定型処理テンプレートで各都道府県での流通状況を表示できるようにしました。
4.各定型処理テンプレートで混合剤の成分毎のデータの表示方法を選択できるようにしました。
各テンプレートを読み込んだ状態で、「処理内容」タブに表示された「都道府県別流通状況」「混合剤出力形式」の上にマウスカーソルを持って行くと、詳細が表示されます。
3. については、現在のデータが 2013 農薬年度(2012.10.1~2013.9.30)の流通状況のため、現在流通している農薬でも全国流通無(-1)と表示される剤が多々あります。2014 農薬年度へのデータ更新は、年明け2月頃の予定です。
4. の機能により、従来バージョンに同梱されていた「複数作物農薬一覧HTML.tpl」は不要になっています。以前のバージョンを使われている方は、削除してください。

引用:5.「特定作物農薬病害虫対応一覧」テンプレートに、害虫群一括表示機能を追加しました(たとえば、「アザミウマ類、ミナミキイロアザミウマ、ミカンキイロアザミウマ」の3つを1列にまとめて表示できます)。詳細は、「特定作物農薬病害虫対応一覧.tpl」を読み込んで、処理内容タブの「設定項目-病害虫」を御覧ください。

引用:6.「特定作物有機JAS別表2・特別栽培無カウント農薬一覧」テンプレートを追加しました。従来は、SQL タブ用のクエリーファイル(有機JAS別表2.qry, 特別栽培無カウント.qry)として提供していたものを定型処理タブで使用できるようにテンプレート化したものです。クエリーファイルでは、該当する製剤を全てリストアップするので、その薬剤が特定の作物に対して登録があるかどうかは別途チェックが必要です。特定の作物に対して登録のある、有機JAS別表2や特別栽培無カウントに該当する製剤をリストアップしたい場合は、こちらのテンプレートを使用してください。
なお、クエリーファイルの方も、ミルベメクチン水和剤がリストアップされないというバグを修正したものを添付してあります。 有機JAS別表2や特別栽培無カウントに該当する全ての製剤の一覧を作成したい場合は、従来通りクエリーファイルの方を利用してください。

引用:1.定型処理テンプレートで JavaScript を評価できるようにしました。
7.適用表示グリッドの内容を表計算ソフトに送る際にグリッドの内容をいったんHTMLファイルに出力し、転送する方式に変更しました。以前のバージョンとは表計算ソフトに送った場合の書式が異なっています。
については、ユーザの方には直接関係ありません。1. は
> 3.各定型処理テンプレートで各都道府県での流通状況を表示できるようにしました。
> 4.各定型処理テンプレートで混合剤の成分毎のデータの表示方法を選択できるようにしました。
を実現するため、7. は 4. を実現するための ACFinder 本体の機能強化となっています。
投票数:0 平均点:0.00

  条件検索へ