ACFinder 薬剤タブのデフォルト薬剤

  • このフォーラムに新しいトピックを立てることはできません
  • このフォーラムではゲスト投稿が禁止されています
前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿なし | 投稿日時 2013.01.08 10:22
OhYeah!  管理人   投稿数: 987 オンライン
なしの防除暦をチェックしていて気がついたんですが、原体メーカーであるバイエルの「20618 バリアード顆粒水和剤」とホクサンの「20620 三共バリアード顆粒水和剤」で、「なし」の使用時期が異なります。使用時期が異なるというのは、どちらかのデータの信憑性を疑うべきかもしれませんが、「ホクサン」と「琉球産経」については微妙に登録内容が異なる剤が多いのも事実です。

現在は、薬剤タブでデフォルトで表示される剤が最も新しい番号の剤になっているため、バリアード顆粒水和剤はホクサンの剤がまず表示されます。北海道以外では、原体メーカーの剤がデフォオルトで表示された方が何かと問題が少ないと思います。
ということで、下記の2段階でデフォルトの剤を設定してもらった方が良さそうです。
(1) 農薬の名称が最も短い剤を選択する(原体メーカーの剤は屋号が付かないので)
(2) 名称の長さが同じ剤が複数ある場合は最も新しい番号を選択する(ダーズバンDFのように同一メーカーが同じ名称で2剤登録している場合への対応)

(1) は、通称と名称が同じものを選択するという手もありますが、それだと「スミチオン乳剤」のように屋号無し名称での登録がない剤だと困るので、携帯農薬検索では名称長を使用しています。屋号無し名称が無い剤は、この方法も微妙だなあとは思っていますが
投票数:0 平均点:0.00

  条件検索へ